FC2ブログ
我龍の日常
人生に必要な物は勇気と想像力それと ほんのちょっとのお金だ・・・     悲しみがあるから喜びは何倍にもなって返ってくるのだ・・・               ━━━━━by 我龍点睛━━━━━
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■今回は怖くない話ですw(最後まで読めばですがw
2006/07/26 Wed自由帳
怖い話で笑顔?

ありえないですよねw

怖い話なんて聞きたくない~(つДT)つって人!

最後までちゃんと読んでみてくださいb

緊張が解けた瞬間、人は安心感からか
素晴らしい笑顔になります。

さぁ、みんなは、どんな笑顔になるのかな?







あるところに5人の高校生がいました。

彼らは200X年にみんなで旅行に来てました。

そして運よく100階建の最上階つまり100階の部屋に泊まれることになりました。

旅行というだけあって彼らはホテルにチェツクインして、荷物をおいて、
街にあそびに行こうとし、ロビーを通った時にフロントの人に、


『今夜、200X年問題が起こるかもしれないので、
12時ちょうどに、ホテル内すべての電気を消します。
だからそれまでには帰ってきてくださいね。』 … … …



しかし彼らは遊びに夢中になりその約束をすっかり忘れて12時をすぎてしまいました。

フロントも真っ暗でエレベーターも止まっている。

寒すぎてこのままフロントで寝泊まることもできない。

仕方なく彼らは100階の部屋まで階段で1階から100階の階段をのぼることにした。

20階…30階… 40階…とだんだんと足が棒になってきて、
50階でついにばててしまいました。



『オイ、このまま上がっていくと、本当に足が動かなくなる。
1階上がる毎に交代で怖い話をして気を紛らわそう』
と一人の人が言った。

そして1階上がるごとに怖い話しをして、なんとか上にあがっていった。

そしてついに99階にたどりつくことが出来ました。



すると最後の一人が
『いいか、俺が今から言う怖い話は…本当に怖いからな、絶対にビビルなよ』と


他の4人に強く言った。

(どんな話しだろう…)と仲間達は息を飲んだ。




そして、彼は言った。



















『一階に… … 鍵を忘れた… … … 。』





ано━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!
スポンサーサイト

テーマ:( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン……… - ジャンル:ブログ

コメント(2)
感動する事?最近ありましたか? ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 青いクレヨン・・・
ано━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!
彼のあの後の生死がきがかりです;
2006/07/28 Fri URLササ#- [ 編集 ]
かなり面白い落ちだったYOw
2006/07/30 Sun URL空AIR#- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
HOME
手動再生...
手動再生に変更しました


MELT(メルト)

初音ミク プレイヤー
プロフィール

我龍点睛

Author:我龍点睛
キャラクター名
我龍点睛
現在LV130
所属ギルド:アフォの世界
出現サーバー:かえで 
職業:ナイトロード
目的:
トリプルスロー習得!
ジャクム撃破!

リンクはフリーでございますので
ご自由にどうぞw
相互リンクも大歓迎でございますので
足跡を残していただければ光栄ですw

これからもよろしくお願いいたしますw

メイポー

                       20070114030458.png
  我龍点睛 LV:126 ハーミット   20070114030327.png
  飛龍燕舞 LV:46 ソードマン         
  朱雀虹真打 LV:63 クレリック 20070125145352.png
20070125145402.png
20070125145828.png
シークレット(´、ゝ`)

アラド~

Lv:55 ヴァーチェ ジェネラル
Lv:53  ヴァレン デスペラード
Lv:44 デスペイン ウェポンマスター
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
カウンター
あなたは

現在の閲覧者数:

番目のお客様です                              前のカウンターで7708人の方が 閲覧してくださいました どうか、これからも よろしくお願いいたします
リンク
ブログランキング
ただいまブログランキングに   参加中!!!

クリックのほうできれば      よろしくお願いします
月別アーカイブ

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。